【GoogleSearchConsole】「このプロパティへのアクセス権がありません」と表示された時の対処法

GoogleSearchConsoleを利用していて、ある日以下のような画面が現れて利用できなくなってしまいました。

このプロパティへのアクセス権がありません

プロパティ所有者のアカウントにログインするか、このプロパティへのアクセス権をリクエストしてください。

ログイン中のアカウント:abcdefghijklmnopq@gmail.com

プロパティ:http://i-tech.dryplace9.com/

サイト運営は自分一人なので、管理者も自分だしこのアカウントしか連携していない。

まさかアカウントハックされて何か悪さされている・・・?

とかいろいろ悩みましたが、単純にGoogleから当サイトへ定期的に所有権を確認しに行くのが上手くいっていないだけでした。

プロパティの確認ができなくなった原因

当サイトはGoogle Search Consoleとの設定をHTMLファイルを使用して行っていました。

設定方法は以下の方法があります。

■推奨: Google アナリティクス

■別の方法:

HTML ファイルをサイトにアップロードします。(当サイトはこれ)

メタ タグをサイトのホームページに追加します。

ドメイン名プロバイダにログインします。

Google タグマネージャ アカウントを使用します。

HTMLファイルを初回の設定時にはアップしていました。

しかし、設定が完了した後、HTMLファイルは要らないモノと思って削除してしまいました。

Google Search Consoleは、定期的にサイトへ所有権の確認を行うため、設定に使用したファイルは残し続ける必要がありました。

Google Search Consoleの再設定方法

1.「プロパティを検索」を押下

2.「プロパティを追加」を押下

3.該当サイトの「プロパティを確認」を押下

4.HTMLファイルをアップロードする(※各自お好みの設定方法で行ってください。)

4-1.指定されたHTMLファイルをダウンロード

4-2.確認用HTMLファイルをサイトのドメイン直下にアップロード

4-3.ファイルをアップロード後、ブラウザでサイトにアクセスして、アップロードが正しく行われたことを確認

4-4.ロボットではないことにチェックを入れ、「確認」ボタンを押下

5.設定完了画面が表示されていれば完了です

これで引き続きGoogle Search Consoleを利用することが出来ます。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク